2017年06月19日

今日の選曲:発表会用ピアノ連弾曲01「細い坂道」

ミュッセ(ピティナ)より発売中

水野 真人 作曲
発表会用ピアノ連弾曲01「細い坂道」(初心者による旋律と先生による伴奏)
試聴は解説文の下です↓

神社の横でしょうか? それとも公園の裏でしょうか? そういう場所でしばしば細い坂道になっている所はありませんか? そこは通行に不便なせいか、車や自転車もあまり通りません。細い坂道は空想力が発揮される場所にもなるらしく、子供たちは好んでそういう道を通るようです。何かの伝説(眉唾な物語?)がまつわる道もあるようです。

試聴↓
http://www.youtube.com/watch?v=P-bdTqxq0Zs&feature=plcp

楽譜はミュッセ(ピティナ)より発売中
(セット&各曲分売の両方があります。詳細は下記の販売サイトをご覧ください。)

http://www.musse.jp/scores/detail/PTNA-010618

●クリックしても反応がない場合にはコピー&ペーストを行なってください。

+++++++++++++++++++++++++++++++
水野真人ピアノ曲ミュッセ販売ページ
http://www.musse.jp/scores/author/%E6%B0%B4%E9%87%8E%E3%80%80%E7%9C%9F%E4%BA%BA

水野のピアノ楽譜がiPadでも見られるようになりました。その詳細に関しましては以下のサイトに掲載されています。
http://www.piano.or.jp/enc/musse/piascore/

水野の作品は「邦人作品」のページの下のほうに掲載されています。
http://www.piano.or.jp/enc/musse/piascore/list-solo3.html#hojin

+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村

音楽ブログランキング
posted by Mastin at 09:39| 愛知 ☀| 今日の選曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

「能動的音楽」の姿勢

 近年、人工知能が急速に進歩しているのだそうです。このままでは人間は人工知能に支配されてしまうという懸念もあるようです。それでは困ります。人口知能に任せるのでは意味が成り立たず、「人間自身が行うから良い」という姿勢を保持しておきたいものです。音楽も受動的に聴くだけではなく、能動的に関わる事に重点を置きたいものです。そのために私に何が出来るのかは分かりませんが、音楽へのその能動的姿勢の普及を願っています。

+++++++++++++++++++++++++++++++
水野真人ピアノ曲ミュッセ販売ページ
http://www.musse.jp/scores/author/%E6%B0%B4%E9%87%8E%E3%80%80%E7%9C%9F%E4%BA%BA

水野のピアノ楽譜がiPadでも見られるようになりました。その詳細に関しましては以下のサイトに掲載されています。
http://www.piano.or.jp/enc/musse/piascore/

水野の作品は「邦人作品」のページの下のほうに掲載されています。
http://www.piano.or.jp/enc/musse/piascore/list-solo3.html#hojin

+++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村

音楽ブログランキング
posted by Mastin at 17:29| 愛知 ☔| お知らせ/その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

「今日の選曲」の更新頻度

 今年2月以来「今日の選曲」の更新頻度が落ちたままになっていて申し訳ございません。元のペースにいつ回復できるのか、現時点ではまだ目処が立ちません。“代役”として「レッスン&発表会で評判の良い曲」のページを以下にご紹介致します。
 頻度こそ落ちますが、ゆっくりと更新しますので、今後とも宜しくお願い致します。

レッスン&発表会で評判の良い曲
http://mastin-piano.seesaa.net/category/22615304-1.html


にほんブログ村

音楽ブログランキング
posted by Mastin at 09:12| 愛知 ☀| 今日の選曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

楽曲使用許諾(著作権の扱い)について

 水野の音楽作品をご使用になる際、水野本人から使用許諾を得る必要はございません。使用許諾に関しましてはJASRAC(日本音楽著作権協会)にご申告ください。楽曲の全体または一部を問わず、演奏、録音など、使用する方法の全てをご申告ください。

 ただし、YouTubeやニコニコ動画などはJASRACと楽曲使用許諾契約を結んでいるようですので、ご自分(または自分たち)の演奏を記録したビデオをそれらのサイトを通してインターネット上に公開する際には、JASRACへの申告は必要ないようです(録画する対象の公開コンサートとその録音/録画の申告は必要ですが、アップロードに関しては、JASRACとの契約サイトであれば無申告で構わないようです。また、練習風景のように非公開の場での録音/録画には申告は不要だと思われます)。詳しくは下記JASRACサイトの該当ページをご覧ください。
http://www.jasrac.or.jp/info/network/pickup/movie.html



にほんブログ村

音楽ブログランキング
posted by Mastin at 11:32| 愛知 ☀| 楽曲使用許諾(著作権の扱い)について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

「今日の選曲」の更新頻度

 申し訳ございませんが、当方の都合により「今日の選曲」は当分の間、更新頻度が下がる見込みです。差し当たり、3月いっぱいはその傾向が続くと思います。何卒ご了承ください。
posted by Mastin at 09:40| 愛知 ☀| 今日の選曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする